ゲームパッドへの対応

XBOX360のゲームパッドがPCに繋がるのはいいんだけど、ゲーム側で対応してないとちょっと悲しい。

360のパッドは従来型のパッドと入力が違う。アナログスティックがX軸Y軸に割り当てられて、右のアナログスティックがX回転とY回転、十字キーがハットスイッチになってる。その他は普通のボタン扱い。

するとどうなるかというと、2DのRPGでもアナログパッドじゃないと操作出来ない。アナログに動くならまだしも、十字キーとして使うとクニャクニャして動かしにくい。

で、普通のゲームパッドと2つ使ってるんだけど、今後は2つのパッドのどちらを認識するかという問題が出てくる。昔のプログラムだと優先指定したパッドを使ってくれるけど、番号1番のを自動的に使うゲームが1番困る。この番号は差し込んだ順番なので、毎回抜き差ししないといけない。仮想ドライバとかだと簡単に外せなくてさらに厄介。

  • ゲーム起動後に最初に入力があったパッドをメイン扱いにする
  • キーボードかマウスの操作で、どのパッドを使うかを選択出来るようにする
  • ハットスイッチの入力を十字キーとして扱えるようにする

といった対応がしてあると、とても助かる。

その他は普通のボタン扱いと書いたけど、右と左のトリガーはちょっと変。Z軸を共有した昔の8ボタンパッドと同じタイプの仕様。押しこみ具合をアナログ感知して、左が+、右が−になる。両方押すと足し引きして、強い方に傾く。同じ強さだと初期値、つまり同時押しが検出出来ない。

これはDirectInputで動かした場合の話で、XInputをAPIとして使えばちゃんと同時押し出来るらしい。ただ他のコントローラーに全然対応してないから、元々XBOX用に作ったゲームでなければ使わないと思うけど。

昔は十字キー+2ボタンか、格ゲー用にボタンの多いサイドワインダー互換で良かったんだけど。他にPS3のパッドもあるし、ちゃんと対応するのはなかなか難しい。

でもそう考えるとゲームパッドもなんだかんだ進化してるんだなあと思う。RPGも3ボタン以上使うのが当たり前になってきて、ダッシュとか色々楽になった。

posted by unaunagi at 2011/08/19 03:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。