Skyrimでは武器防具が壊れないらしい

『The Elder Scrolls V: Skyrim』では武器や防具の耐久力減少は無し
http://gs.inside-games.jp/news/295/29581.html

なんとなく前回の続き。

装備が劣化するのはリアリティを重視すれば当たり前だけど、ゲーム性の向上に役立つかは別問題。

Oblivionのゲームシステムでこれを考えると

1・街に戻った時に鍛冶屋で直す
2・たくさん持っていく
3・追い剥ぎをやっつけて、剥ぐ
4・常に適度な数の修理ハンマー持ち歩く

といったあたりだけど、一回のダンジョン攻略でかなり消耗するので、1だけでは間に合わない。2も重量制限があるから、ある程度使い分け目的で持つ程度で。帰りにダンジョンに置いてこれるならまだしも、強化済み武具とか置いてきたら大損。

3も序盤しか使わない。追い剥ぎの装備は未強化だし、ゴブリンだとボロいのしか持ってない。そもそも大抵の魔物はすっぽんぽん。

弓とか魔法とか主体ならともかく、近接戦闘メインだと結局4になる。修理ハンマーはそんなに重くないし、定期的に買うのを忘れなければOK。そこにゲームとしての面白さはあんまり無い。

でもシミュレーターとして考えても、ただハンマーをたくさん持って現地で修理っていうのは妙な話で、普通に考えたら戦士は鍛冶屋じゃないんだし、街に戻ってから直せばいいと思う。

キャンプで手入れぐらいはするとしても、本職の鍛冶屋じゃないんだし。まして敵陣まっただなかの物陰で修理するのは変。

消耗自体はリアルだけど、そのためのシステムがリアルになってない感じ。

武具の損傷度を調節したりとか、修理システムをいじって対応する事も出来たと思うけど、そこをシミュレートしたいわけじゃない、と割り切った結果が破損無しという結論なんだと思う。

あとさりげなく身長スライダーが無いっていうのもあるけど、これは結構痛い気がする。

スライダーさえあれば誰かがMOD作って超巨大化とか妖精化とかやれるだろうけどシステム自体が無いと対応が難しい。Oblivionで限界が見えてた事の1つだから期待が大きかったのに。

http://gs.inside-games.jp/news/295/29544.html

でもNPCとの結婚はいい。

特に街に住んでるNPCというところがいい。自分の分身はともかく、結婚相手を自分で作って用意するのはどうも感覚に合わないから。

商人と一部クエスト以外はいくら好感度を上げても一緒というゲームプレイ上の問題も解決しそう。

posted by unaunagi at 2011/08/30 02:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。