ファイアーエムブレム 暁の女神

ちょっと前に大安売りしてたので我が家にやってきました。
何故あんなに安かったのかさっぱりわかりませんが、この値段なら外れても痛くはないという事で。
蒼炎の方は値上がり傾向が続いているので未購入。

とりあえず難易度はハード。
GBAシリーズはぬるすぎて、ハードでようやくまともに遊べるレベルだったので。
本当はマニアックにしたい所ですが、最初からは選べないんで仕方が無いです。

…こりゃハードすぎる。
ブランクがあるとはいえ、2章から死者が出るのはいかがなものか。
ゲームシステムの問題もあって、数字が低い段階でバランスを取った結果、殆どのユニットが雑魚の攻撃一発で即死するという状態です。
攻撃速度も足りず2回攻撃が出来ないので、非常に苦しい戦闘になりました。

その辺は歯ごたえがあるということで、むしろ良い点になると思うのですが…
困ったのは人の出入りが激しいことです。
違うパーティを操作するのはまだしても、パーティ間で勝手に人が動いたり、急に居なくなっていまだに戻ってこない奴がいたりします。
有益なスキルを持った奴に逃げられると本当に困ります。

これは展開を工夫すれば回避できたはずなのですが、全てのキャラに価値をもたせるためにわざとやったのかもしれません。
でもどうやっても価値が無い奴を鍛えるから面白いのであって、全部鍛えなきゃいけないのは不満でした。
まあそうはいってもレベルアップのマジックで戦略に個人差が出るのは面白いところですが。

一番の問題はゲーム中断が1つしか出来ないこと。
中断データを残したまま、他のデータをロードすることも出来ません。
セーブデータが6つあるのはいいのですが、中断したまま放っておくと、次の人にデータ消されたり噛まれたりする恐れがあります。

まあそんなこんなひっくるめて、なかなかの良作じゃないかと思います。
まだ全然クリアしてませんが……
ただしFE初心者はノーマル推奨。
posted by unaunagi at 2007/08/18 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>Wii | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51756491
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。