サバッシュ2 メヒテの大予言

昔のコンテストパーク受賞作品の中にSocial collapse というのがあって、これは印象に残った作品でした。 で、最近作者のウェブサイトを見つけたのですが、そこにロマサガやサバッシュ2みたいなのを目指したという記述がありました。 ロマサガはわかるしやっててそんな感じもしてたのですが、サバッシュとはなんぞや、という事で色々調べてみることにしました。 PC-9801用のゲームで、今はエミュレーターで動作させるようにした復刻版が販売されていることがわかりました。 サバッシュ2復刻委員会 http://axle.ld.infoseek.co.jp/zavas2/ なんでも前........全文を読む
posted by unaunagi at 2007/04/27 02:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>レトロゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラキア776に配信の兆候

ファイアーエムブレムワールド −インフォメーション− http://www.nintendo.co.jp/fe/fet_info.html NINTENDO POWER http://www.nintendo.co.jp/n03/ 新作ではなくシリーズ全体の公式サイトを設置、 時を同じくして終了するニンテンドウパワーの書き換え終了…… この2つの符号が意味するところはひとつ……! (勝手に妄想した)2月配信こそなりませんでしたが、トラキア776の出現フラグが立ちました。 超絶難易度として名高いので是非1度やってみたいと思っているのですが、今となっては入手どころか目に........全文を読む
posted by unaunagi at 2007/02/12 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>レトロゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワリオの森

昔サテラビュー版をやったことがあるし、久しぶりにやってみようということで、今日のテーマはワリオの森です。 いわゆる落ち物パズル(ゲーム)の1種ですが、落ちてくる物自体は操作できず、代わりに落ちてきた物を拾ってぶん投げるのが特徴です。 同じ任天堂のパネルでポンもそうなのですが、このアクション的な味付けによって、落ち着いた思考よりも柔軟な発想が求められるバランスになっています。 基本ルールは、 ・上から爆弾かモンスターが落ちてきて、どんどん積もっていく ・落ちてきたものは、キノピオさんが持ったり投げたり蹴ったり出来る ・同じ色の爆弾かモンスターを3つ以上並べると消滅する ・爆........全文を読む
posted by unaunagi at 2007/02/06 01:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>レトロゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールデンアックス

Wiiのクラシックコントローラーを買ってきてしまったので、何かダウンロードするものを探してみました。 ファイアーエムブレムとか面白いのはわかってるんですが、スーファミもカセットもあるので特にWiiでやる必要がありません。 12月に紋章が出て1月に聖戦が出るんだから、理論上は2月にトラキア776が出る筈なんですが……裏をかいてFC版の暗黒竜と光の剣というのも良さそうです。 そんなこんなで前々から妙に気になっていたゴールデンアックスを採用。 アクションはあんまり得意ではないのですが、大魔界村よりはHPあるから楽かなあと思います。 細かい位置取りと間合いが重要で名前の割には繊細なゲーム........全文を読む
posted by unaunagi at 2007/01/22 23:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム>レトロゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドラの光

昔々のことですが、親戚から大量のゲームを譲り受けたことがありました。 箱の中に玉石混淆といった感じで詰まっていたのですが、その中にインドラの光というのがありました。 …攻略本だけ。 他にも攻略本だけや説明書無しなど色々あったのですが、このインドラの光は妙に目立っていました。 攻略本だけで殆ど全部攻略されてしまっているので、別にゲーム要らないんじゃと言う気もしたのですが、読むだけでも何らかのオーラが漂っているのがわかります。 王道を行くシナリオとシンプルなシステム。ベタベタで陳腐な作りとも言えます。 当時のファミコンソフトなんてどれもそんな感じではありましたが。 その後中古屋で........全文を読む
posted by unaunagi at 2005/10/31 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>レトロゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。