フリーセルが入ってないよ

という苦情がきた。

調べてみるとWindows8用はWindowsストアからダウンロード出来るという。

でもそうするとゲームを起動するとメトロ画面になってしまい、ゲームを終了すると折角スキップさせているスタート画面が出てきてしまう。そもそもフリーセルを無事終了できるかも疑わしい。

ということで色々探してみた結果、フリーセル1000というソフトが良さそうなので入れておいた。これで一安心。

でもストア版のフリーセルの方が、カードの大きさという部分ではいいかもしれない。Windows標準のもだけど、解像度とゲーム画面の大きさが合ってない。文字サイズはWindowsの設定で大きく出来るけど、ゲ..

......全文を読む
posted by unaunagi at 2012/12/20 03:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

色んな操作方法

なんだか手が冷たいので、操作方法について考える。主にゲーム寄りに。

ゲームパッド

ゲーム用に作っただけあってとても使いやすい。

特に十字キー(十字ボタン)が最強。

キーボードにもカーソルキーはあるけど、指数本を上空で待機させておかないとアクションゲーム等で瞬時の動作に対応出来ない。その点十字キーは親指1つで押し間違えることも少ない。

斜め45度の認識も出来るけど、これに関しては独立したボタン方式よりも難易度高め。パッドの構造にもよるけど、何も押してない状態から斜めを一発で押すのはまず無理。基本的には4方向専用の入力。

一番十字キーが威力を発揮するのは、1人分の道幅のいりくんだ迷路。..

......全文を読む
posted by unaunagi at 2012/12/11 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Skyrimでは武器防具が壊れないらしい

『The Elder Scrolls V: Skyrim』では武器や防具の耐久力減少は無し
http://gs.inside-games.jp/news/295/29581.html

なんとなく前回の続き。

装備が劣化するのはリアリティを重視すれば当たり前だけど、ゲーム性の向上に役立つかは別問題。

Oblivionのゲームシステムでこれを考えると

1・街に戻った時に鍛冶屋で直す
2・たくさん持っていく
3・追い剥ぎをやっつけて、剥ぐ
4・常に適度な数の修理ハンマー持ち歩く

といったあたりだけど、一回のダンジョン攻略でかなり消耗するので、1だけでは間に合わない。2も..

......全文を読む
posted by unaunagi at 2011/08/30 02:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲームパッドへの対応

XBOX360のゲームパッドがPCに繋がるのはいいんだけど、ゲーム側で対応してないとちょっと悲しい。

360のパッドは従来型のパッドと入力が違う。アナログスティックがX軸Y軸に割り当てられて、右のアナログスティックがX回転とY回転、十字キーがハットスイッチになってる。その他は普通のボタン扱い。

するとどうなるかというと、2DのRPGでもアナログパッドじゃないと操作出来ない。アナログに動くならまだしも、十字キーとして使うとクニャクニャして動かしにくい。

で、普通のゲームパッドと2つ使ってるんだけど、今後は2つのパッドのどちらを認識するかという問題が出てくる。昔のプログラムだと優先指定したパ..

......全文を読む
posted by unaunagi at 2011/08/19 03:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残るボトルネックはどこなんだろう

ようやくソフトの再インストールや保存場所の再編成などが一段落。 Flashの起動がめちゃくちゃ速くなってる。 Javaもすっと立ち上がるから気軽に使えるようになった。 ただ一部のゲームではまだ起動時にちょっと遅い感じがする。 FF14のベンチマークを全部RAMDISKに置いてもそうなったから、ディスクアクセスだけの問題でもなさそう。 メモリ自体の速度の問題か、あるいはグラフィックカードの転送速度の問題なのか。 データの伸長処理で引っかかってるならCPUがネックになってる可能性もある。 DirectX11対応ゲームが増えれば頂点データは減らせると思うけど、どう考えても対応し........全文を読む
posted by unaunagi at 2010/10/08 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。