ランブルローズXXに筋肉量調整機能が!

想定の範囲内のゲームはつまらんなあ…と思うのです。 次世代ゲーム機が今の数倍いや数十倍の美しさっていうのは、旧機種が出た時既にみんなわかってたことで、もちろんそれを作るのは大変なんだけど、やっぱり想定内。 次のゲーム機はもっと細かく、もっと大人数の同時表示でっていうのも、多分そうなります。 それでも綺麗な画像が出ればそれはまあ驚きますが、なんか無駄遣い感があります。 例えば小説の文字が100倍キレイになりました!…っていっても、特に意味はないです。 大きくて読みやすければなんですけど、それはゲーム機でなくテレビの問題だし。 そういう中でようやくまともにこの性能を使った企画が出て........全文を読む
posted by unaunagi at 2006/01/28 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テレビゲーム解釈論序説/アッサンブラージュ

図書館で適当に借りた中の一冊。 ゲームの影響を論じる時に、「ゲーム全般」をひとくくりにせずに、個別具体的な事例について考えてみた、という本です。 著者はゲーム好きではないようなので、どうも理解がおかしかったり浅く見える部分もありますが、海外へ移植した場合の変更点の解説などは面白いです。 ただ凄く読みにくい本です。 論文っていうのはそういうものなのかもしれませんが、本そのものを1つのエンターテインメントにしようという意思が感じられません。 文章は人に読んでもらう事に意味があるんだから、読みやすくする努力はして欲しかったです。 ゲームの何に規制が必要で、何に必要でないか........全文を読む
posted by unaunagi at 2006/01/27 02:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーエーの三国志11が来春発売予定

三國志11 http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi/11/ 7以降買ってないし、なんだか購買意欲がわきません。 昔はあんなにはまれたのに… 結局スーパー三国志Uが一番良かったと思います。 (ファミコン版は、領土が色分けでなくマーク制だったので少し見にくかったので) 音楽は1が好きだけど、あのシステムで今やるのは辛いです。 中国を中国だけで理解しようとしちゃ駄目だ…と確か宮崎先生が書いていたのですが、三国志も三国志だけで解釈しているから限界があるんだろうと思います。 例えば武将数だけをとってみても、正史も演義全部ひっくるめたってどうしても........全文を読む
posted by unaunagi at 2005/12/24 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次世代ゲーム機の勝者は…

・レボリューション [長所] ゲームキューブのソフトウェアがそのまま遊べる ファミコン、スーパーファミコン、NINTENDO64のソフトがダウンロード販売 (任天堂製品に関しては全て対応、他の各社の対応次第) [短所] ここのところ主流から外れているため、任天堂以外に有力な開発会社が参入していない ・プレイステーション3 [長所] プレステ、プレステ2のソフトで遊べる プレステ以来有名ブランドのゲームが多く発売されている ブルーレイディスクの映像再生にも使えそう [短所] 特に悪くはないけど、ここが良いというところもない プレステ2やPSPでは設計ミス等があって........全文を読む
posted by unaunagi at 2005/12/15 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テックウィンなくなるそうな

考えてみれば昔は時々載せてもらったりしましたが、最近は立ち読みもしなくなったような… 3ヶ月に一冊というスケジュールだと、書店においてない期間が長すぎる感じです。 古の昔、この国にインターネット様がおられなかった頃、フリーソフトを手に入れるのに金がかかるという不思議な時代がありました。 パソコン通信というのはあったのですが、基本的に通信費が高すぎたのと、よそのプロバイダにアップロードされたものはダウンロードできないという問題がありました。 それでフリーソフトを何本かパッケージした本が良く書店に置いてあって、でもフロッピーディスクなので10本ぐらいしか入ってませんでした。 それを長........全文を読む
posted by unaunagi at 2005/12/13 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。