戦国史在野シナリオレビュー・欧州戦乱記 〜帝王十字軍〜

シナリオコンテストの投票をしようにも、あんまり色々シナリオをやっているわけではないし、最近の事情には疎くなっていたので、SE版に対応しているこのシナリオをやってみることに。 1189年の欧州を舞台にした、城も勢力もかなり多い長丁場のシナリオです。 使用勢力はウイグル族。 全く名前知らないところもなんだし、中央アジアは厳しいと書いてあったので、あえてその辺でやってみることに。 結果としては少し選択を誤ったかもしれません。 ウイグルはゲーム中1つだけプレイ不能勢力とされているタタール族と隣接しています。 ここを落とさないと2つの城が分断されているという厄介な状態で、どうしてもタター........全文を読む
posted by unaunagi at 2005/11/26 02:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味>中国史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国政治論集

先日古本屋で見かけたので救出してきました。 以前中国を好きという人は歴史や古典としてしか見ておらず、現在の中国を見ていないという話がありました。 私も中国の近現代史にはとにかく疎いです。 現代史の本は御用記事やスキャンダラスな記事ばかりで、真面目な研究資料というのは探すのに苦労します。 未知の領域に入るには道しるべが必要で、ゲームや漫画から入るというのも1つの方法でしょう。 今回の場合は、先生の著作なら心配ないということで安心して読めるわけです。 この本は、中国宋代〜毛沢東の時代までの政治論文について翻訳と解説を施してあります。 日本の中国史マニアは、たいてい孫子の兵........全文を読む
posted by unaunagi at 2005/11/14 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味>中国史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。