FMS2からRed5への移行

昔FlashMediaServer用に書いたプログラムを、フリーでFMS互換のRed5に移行する事になったのですが、これが思いのほか難しく、どうやって解決したかを忘れないように記録。 使用するバージョンは まず互換といってもRed5はJava製で、サーバーサイドスクリプトも基本Javaです。 最近はJava上で動くJRubyも使えるらしいのですが、さっぱり動かなかったのでJavaで書きました。 Javaはド素人なのでまず開発環境の導入から。 初心者にオススメらしい、Eclipseと日本語プラグインが最初から入ってるPleiadesを使用。 何回か使ってみては使いこなせずに投........全文を読む
posted by unaunagi at 2010/09/01 03:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル>プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LZH形式のファイルどうしよう

セキュリティ関連のソフトがちゃんと対応出来てなくて、対応する気もなさそうなので、使わないでくれということらしいです。 http://slashdot.jp/security/article.pl?sid=10/06/07/0335205 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100607_lzh_end/ 昔はzipというと英語のソフトしかなくて、海外で使われている形式というイメージだったので、lzhを主に使っていました。 ところがWindowsXPの登場で状況が変化して、zipが標準でサポートされるようになったため、圧縮........全文を読む
posted by unaunagi at 2010/06/07 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル>プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MyPaintのソースコードを読んでみる

せっかくのオープンソースなので、中身を見てみることに。 必要な物がいっぱいあってめんどくさそうなので、2ちゃんねるで紹介されたいたビルド環境を使用。 http://opensourcepack.blogspot.com/2009/08/building-mypaint-in-windows.html これをダウンロードしてきて、最新のソースコード入れれて、build.batを実行すれば、win32フォルダに必要なDLL等も全部入った状態で完成。 サイトの下部に書いてあるpython25フォルダにファイルを作っていれるのも忘れずに。 それとフォルダ名に日本語入ってると上手く動か........全文を読む
posted by unaunagi at 2010/04/14 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル>プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クォータービュー

ウディタつながりで、クォータービューについて。 http://mugendun.blog.shinobi.jp/Entry/1407/ いくらウディタの自由度が高いといっても、マップチップのサイズ等変更できない仕様があるのですが、そのどうしようもない所に挑んでいます。 チップ枚数的には◇みたいな角度がいいんだけど、見た目としては<>みたいなのが好き。 使用するチップの枚数が増えると描きかえる時が大変。 あとで壁のデザインを変えたりするのにメンテナンスがしづらい。 実際に使うチップ画像とは別にデータを作って、必要なパターンを自動生成するというのもありかもしれない。 2D........全文を読む
posted by unaunagi at 2010/03/29 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル>プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ruby1.9.1で遊んでみる

Rubyゲームプログラミング ~超強力ゲーム用フリーライブラリ“Miyako”で実現!~

Rubyゲームプログラミング ~超強力ゲーム用フリーライブラリ“Miyako”で実現!~

  • 作者: サイロス 誠
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • 発売日: 2009/12/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

Rubyはあんまり使ったことないのですが、この本に自前のノベル用スクリプトが簡単に作れるという話が書いてあって、気になったので調べてみました。 それが出来る主な理由はevalと、1.9で導入されたファイバー機能。 ファイバーはコルーチンと同じような意味だと思うのですが、関数の途中でやめて、後でその続きから始められるという、ゲームスクリプトには便利な機能で........全文を読む
posted by unaunagi at 2010/03/24 12:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル>プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。